echo $ev_mainimage['alt'];

受付終了

「人の家の中」に価値を見いだした、
新SNSメディア「RoomClip」の戦略

Photograph by Stuart Allen/500px/amanaimages [TOP]

いま、ひときわ急成長を遂げているSNSメディアをご存知でしょうか。30〜40代の女性を中心に支持され、月間利用者数は300万人を超え、これまで投稿された写真の数は300万枚以上。これは「自分の部屋」を投稿する、インテリアに特化した、業界一のライフスタイルSNSメディア「RoomClip(ルームクリップ)」です。

ライフスタイルSNSメディア「RoomClip」
ライフスタイルSNSメディア「RoomClip」

「リアル」が求められている時代に、個性が一番発揮される場所であると同時に、いままで閉ざされていた「家の中」に着目した新たな視点がユーザーの心をつかんだようです。その盛り上がりはユーザー間の交流にも表れ、RoomClipから生まれたトレンドも数多くあるのだとか。


RoomClipの投稿で、エンドユーザーのリアルなライフスタイルやシーンを垣間見ることができる
RoomClipの投稿で、エンドユーザーのリアルなライフスタイルやシーンを垣間見ることができる

これはマーケティングの視点からも画期的で、新たなビジネスモデルを生み出そうとしています。これまで商品を開発するメーカーは、エンドユーザーがどういったライフスタイルを送り、どのようなシーンで商品が使われているのか、知る術はほとんどありませんでした。ですが、RoomClipにあふれる投稿のなかからその実態が見え、さらに注意深く観察することで、「トレンドを発掘し、予測する」ということも可能に。

こうした、「こだわっている部屋を見てほしい」というユーザーの欲求をかなえるプラットフォームである一方で、エンドユーザーのリアルが届くことでビジネスヒントが眠っているとメーカーからも注目を集めるRoomClip。 運営するルームクリップ株式会社のビジネス担当取締役の川本太郎さんに、SNSで捉えた「リアルなユーザーの部屋」を、どのように企業と結び付けビジネスとして転換しているのか、その具体的な手法について事例を交えながらお話していただきます。

INFO イベント情報

開催日時
2018年5月31日(木) 17:00〜18:30
料金
2,500円
定員
72名

ACCESS アクセス

amana square

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-43
TEL:03-3740-4011 (代表)

電車でのアクセス
東京モノレール:天王洲アイル駅より
南口改札を出て山手通りを右(新東海橋方面)へ。 品川埠頭入口交差点を渡り、ボンドストリートを右折。 徒步5分。
りんかい線:天王洲アイル駅より
改札を出て品川埠頭入口交差点を左(新東海橋方面)へ。 ボンドストリートを右折。徒歩5分。

お車でのアクセス
駐車場のご用意がございませんので、公共交通機関をご利用の上お越しください。

COLLABORATION コラボレーション

Fasu

Fasu

あたらしい時代に生きる家族のためのライフスタイルメディア。東京、そして世界中からピックアップする、ベビー、キッズ、ティーン、そしておとなの最新ファッション情報を筆頭に、美意識を高めるインテリア、アート情報、一歩先行くグローバルなエデュケーションコンテンツをハイエンドなビジュアルとクオリティで展開。ウェブに基軸をおきながら、ワークショップやイベントなど、オフラインでの活動も定期的に開催。子どもも親も楽しめる、明日の家族=Fasuに向けた時代のあたらしいスタンダードを提案します。