echo $ev_mainimage['alt'];

受付終了

売り込まずしてモノを売る、
ラグジュアリーブランドの設計図

Photograph by Sze Lung Ng / EyeEm/amanaimages [TOP]

レクサスのクルマにどんなイメージを抱いているでしょうか。高級? スマート? 都会的? おそらく日本のメーカーがつくり出すクルマのなかでも、レクサスは世界的に見ても頭ひとつ抜けたラグジュアリーブランドとして認知されているのではないでしょうか。ですが、およそ13年前に日本に上陸したときはまだそのようなイメージはありませんでした。

ブランド価値がゼロに等しかったレクサスがなぜわずか10年ほどの期間で、メルセデス・ベンツやBMW、アウディといった歴史あるブランドと肩を並べる存在へと成長していったのか。そこには、元レクサス・インターナショナル ブランドマネジメント部部長、高田敦史さんによる独自のマーケティング・ブランディング戦略がありました。 今回は、レクサス退社後、マーケティングカンパニーA.T. Marketing Solutionを立ち上げた高田さんをお迎えして、実例を交えながら、ブランド価値を創造するための手法について語っていただきます。そして、時代とともに変容する「ラグジュアリー」の価値について、これからどんな視点が求められていくのかお伺いしていきます。元メーカー勤務だからこそ語れる裏話が出てくるかも……!?

INFO イベント情報

開催日時
2018年12月18日(火) 18:00〜19:30
料金
2,500円
定員
72名

ACCESS アクセス

amana square

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-43
TEL:03-3740-4011 (代表)

電車でのアクセス
東京モノレール:天王洲アイル駅より
南口改札を出て山手通りを右(新東海橋方面)へ。 品川埠頭入口交差点を渡り、ボンドストリートを右折。 徒步5分。
りんかい線:天王洲アイル駅より
改札を出て品川埠頭入口交差点を左(新東海橋方面)へ。 ボンドストリートを右折。徒歩5分。

お車でのアクセス
駐車場のご用意がございませんので、公共交通機関をご利用の上お越しください。