SPEAKER スピーカー

Naz Chris

DJ/プロデューサー/エージェント

Naz Chris

DJ/プロデューサー/エージェント

ロンドン〜デリー〜LA〜で育ち、海外由来のカルチャーやライフスタイルを経由して、東京で活動をスタート。10代の頃からナイトカルチャーに魅せられ、3つの大学を中退後、学生時代からアシスタントとして働いていた株式会社J-WAVEに勤務、ダンスミュージック系番組を数多く担当。新旧・洋邦問わず多くの音楽ジャンルに触れ、それが自身のダイバーシティー的アイデンティティーの根幹を後押しする。現在もJ-WAVEやINTER FM、block. Fmで制作と出演をこなしながら、NHK児童向け英語教育番組のチーフ・ディレクターを担当、日本の未来を担う子どもたちの外国語教育の発展と活性化に尽力。

また、渋谷区とアムステルダムとも連携し、国内のクラブシーンやナイトカルチャー発展のための社会活動を行うアーティスト集団「PLAYCOOL/CCCC(クラブとクラブカルチャーを務める会)」の最年少の広報部長として、国内のクラブシーンおよび、ダンスミュージックシーンの活性化のため尽力後、現在は副会長に就任。

自身のアーティスト活動のみならず、2019年に、国内最大級のDJマネージェント「株式会社DIRTY30プロダクション」を設立。デビュー20周年を迎えたWatusi (COLDFEET)、国際的なアーティストであるTOWA TEI、日本のClub Jazzシーンを牽引する須永辰緒、いとうせいこうis the poetなどを担当。また現在、日本とアジアを繋げる活動の一環として、東南アジアDJツアーを敢行しながら、世界中を旅している(=「NAZWA! East Asia Tour 2018-2019」)。

KEYWORD