SPEAKER スピーカー

須賀智子

料理通信社

須賀智子

料理通信社

外資系広告会社マッキャンエリクソンにてマーケティング・メディアプランニング業務に10数年従事した後、食を専門とするメディア、(株)料理通信社へ。「食で未来をつくる・食の未来を考える」をテーマにしたWebプラットフォーム「Web料理通信/The Cuisine Press」、食を取り巻く社会課題に向き合うプロジェクト「or WASTE?」、“食×SDGs”をテーマにしたカンファレンスの企画運営を行う。また、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科において、大規模で複雑な現代社会の多種多様な問題の解決を図る分野横断・全体統合型学問体系を習得すると同時に、システム思考とデザイン思考の掛け合わせによる、社会課題解決のためのイノベーション実装手法を活用し、食を通じたESD(Education for Sustainable Development/SDGs達成のための人づくりとして位置づけられている、持続可能な社会を創る担い手を育む教育)の研究を続ける。同大学院修士課程修了。同研究科附属研究所 研究員。日本ESD学会会員。2030SDGs公認ファシリテーター。

KEYWORD